選ばれるハウスパートナーズの太陽光

ご覧いただき、ありがとうございます。ハウスパートナーズ代表の森です。

私も過去に、何も知識のない時に、他社太陽光業者の方から、太陽光の購入を勧められ4.2KW250万で買いました。

実際、その当時は全く無知で太陽光の事が分からず、私の自己責任ですが、業者から進められるままに太陽光を購入しました。

今、内容を知り思う事と言えば、どれだけの利益を太陽光の会社は取っているのか!と感じます。

以前は、会社として従業員を雇っている以上、給料や社会保険その以外の出費もいるので、太陽光を設置するにあたって、その分の利益をとるのは、当たり前かもしれないと考えていました。

しかし、社員などを雇わず、周りの会社と協力する事によって、お客様が太陽光を取り付ける料金をどれだけ削減出来るかという所に気づき、自分自身が高いお金をだして太陽光パネルを取り付けた分、皆様に安く太陽光の取り付けを出来ればと思うようになりました。

他社のホームページを見てみると、見積もりのシュミレーションがほとんどす。

入力する事によって個人情報も与えますが、実際に私自身が入力をしてどういうものか確かめました。

太陽光の業者から連絡がありお話しを聞いてみましたが、率直な感想を言うと金額が高すぎだと正直思いました。

他社との差別化として。

当社は、4.2KW(単結晶300W)

98万円(工事費込み、税込、諸経費込み)で行います。

契約の段階で、売電シュミレーションの現地調査を行います。

98万円(税込)での太陽光パネルの取り付けで、他社との差別化を図ります!

パネルの種類は、国内パネル。及び、QCELLS(曇りでも発電する海外ドイツで生まれた太陽光パネル)も取り扱っております。(※当たり前ですが、新品です)

これからは、自宅で電気を作っていく時代になってきます。

電気自動車の普及は右肩上がりで、電気自動車の充電施設も充実してきました。

自宅で充電も可能です。

日本の最大の大手車会社も今後の方針は電気自動車という決断をされて、国も2020年からは住宅2軒に1軒は太陽光パネルを推進するようにとの方針も出ています。

火力発電も資源を他国から輸入しなければならず、コストが掛かり、原子力発電もリスクが高い中の世界を踏まえた環境を考えてのことだと思います。

今まで訪問業者など、押し売りが目立った太陽光販売でしたが、これからはより良い商品を安価で取り付けが出来れば、お客様のニーズに合う事は間違いないと思っています。

これからますます太陽光の需要が高まる中。

少しでも社会に貢献出来ればと思い、他社との金額の差別化、なにより、お客様の幸せを第一に考えていきます。

 

 

投稿日:

Copyright© ハウスパートナーズ 九州 , 2019 All Rights Reserved.